イカがインクを射ち合ってナワバリ争いをするという、意味不明なWiiUのゲーム、スプラトゥーン。CMや、プロモの動画をみて気になってしまい、6月入ってすぐに買ってしまった。メディア版は、品切れとなってしまっていたので、ダウンロード版を買いました。
splatoon_logo 
これがものすごい中毒性。一人用のモードもあるけど、基本はネット対戦。インクの出る銃(ローラーなんかの時もある)を持って、撃ち合って、床を多く塗ったほうが勝ちというゲーム。撃ち合いのゲームなんだが、あまりにも面白くて、寝不足気味。

とにかく、絶妙なゲームバランスで、1対戦3分間のプレイにひたすらハマり続けてしまう。
DSC_1245
基本は4対4での3分間の対戦の「ナワバリバトル」。フレンドでチームを組むこともできるが、12歳未満の場合はMiiverseのフレンドが作れないので、多くの場合、基本は対戦ごとに全く見ず知らずのメンバーとのランダムなチームマッチング。マップもランダムなので、これといった必勝法がないのが、面白くしている。

仲間とチャットなどでコミュニケーションが取れるわけでは無いので、ゲーム上の動きだけが全て。たま~に息があうプレーヤが現れるとすごく嬉しい。
DSC_1241

 とにかく、撃って、撃って塗りまくる!ビチョビチョ。水鉄砲で遊んでいるような感覚だが、マップごとの戦略や所持している武器毎の戦術などを考えながらやるのがすごく面白い。
DSC_1251
どちらのチームが多く塗ったのかは、この猫が判定。結構、対等な試合が多く、0.1%の差になることもある。マップの状況を見ながら判定が下るまで、ドキドキ。ただ、自分は射撃の操作がイマイチなのか、やや負けが多い気がする。

DSC_1252
勝つとみんな大喜び。負けると、地面を叩いて悔しがる。キャラクタのセンスが、ポップで、これまた良い。

今日の夕方までは、「フェス」といって、お題「朝ごはんはパン派?ごはん派?」という選択肢でチームが分かれて24時間、お祭り。

なんか、スカッとしたい人は、このSplatoonをやるためだけに、WiiUを買っても良いかもしれない。というかそれぐらいオススメ。