gaccoというMOOC、オンラインの講義サイトがある。このサイトでは、多くの講義で動画コンテンツと字幕をダウンロードして、オフラインで見る事ができる。

Androidスマホやタブからも講義を視聴できるのだけど、標準ブラウザの Chromeだとスマホ用画面になってしまいスマホ用画面だとダウンロードリンクが表示されない。Chromeのメニューから「PC用画面を表示」にしても、スマホ用の画面が出てきてしまいやはりリンクは表示されない。PCから一度落としてスマホに転送しても良いが、まどろっこしいのでなんとかしたかった。標準のchrome以外のブラウザを使うとダウンロード出来たのでchipsと合わせて紹介する。

■準備:準備として以下のアプリを入れよう
・FireFox:ブラウザ
・LoaderDroid:ダウンローダ(任意)
ダウンローダアプリを入れておけば、一度に複数の動画のダウンロード予約を行い、Wifi接続時のみのDLや失敗時の再DLなどを管理してくれる。LoaderDroid、ダウンロードアプリの中でもとても使いやすい。
■手順
1.Firefoxでgaccoにログインして所望の講義のビデオページに行く。この時、画面はスマホ用の画面となっているはずである。

Screenshot_20160306-220900



 
2.Firefoxの右上のメニューから「PCサイトモード」にチェックを入れて、PC版の画面を表示させる。Chromeだと、これが出来ない。
Screenshot_20160306-221409
Screenshot_20160306-221417←チェックを入れたら講義リストが左に表示されて、PC向けの画面になっているのがおわかりだろうか?
 
3.ページ内ビデオ枠の下の「ビデオをダウンロード」を長押し。現れたメニューで「アプリケーションから開く」でLoaderDroidを選択または、「LoaderDroidアプリを使用して開く」を選択。後はダウンロードが進む。
Screenshot_20160306-221745←ビデオをダウンロードボタンを「長押し」です。クリックだとブラウザの中で動画が再生されちゃいます。
Screenshot_20160306-221754

 Screenshot_20160306-223752

なお、DLした動画の視聴には「BSPlayer Free」というアプリを使っている。倍速再生が出来るのはもちろんだが、余分な機能が少なく、かつスマホを縦にした状態で視聴ができる(ランク上位の動画再生アプリでは意外とこれが出来ないことが多い)。さらに「ポータルウィンドウ」という常に最前面でメモを書き込めるアプリでメモを取りながら見ている。これで学習効果を高めることが出来る。

動画のようなコンテンツは通勤時間など出来るだけスキマ時間を使って見たほうが効率が良い。特に、gaccoの動画は10分程度の短い時間に区切られているので、移動中の視聴がちょうどよい。