以前Splatoonのことを書きました。このイカしたゲームがとても好きなのですが、その続編というか進化版、Splatoon2が7月に発売されていたのですが、Switchが超品薄で手に入らず、Twitterの書き込みとか公式のフェスのお知らせとかをずーっと恨めしく見ていました。そんな中、今回やっと正規のルートで手に入れることが出来ました。
DSCPDC_0003_BURST20170930101948927_COVER

いや、転売屋から買えば手に入ったのですけどね。しかし、何万も余計に払うのは癪だったので。

この流通状況の異常さに、さすがにまずいと思ったのかニンテンドーショップでの予約を任天堂が始めてくれたのですが、それはそれでオンラインショップが人多すぎ状態になって大変なことになったのですが、頑張って予約して、やっとこさこれが到着したのです。

早速開封の儀。解説書の類いは全く無く。説明は箱内側面のこの「はじめかた」のみ。
DSC_2793

第一印象は、思っていたよりも小さく、薄べったいです。
早速書いて有るとおりACアダプタをつなぐと、コントローラを差せやと言ってきます。

DSC_2794

コントローラを使いながら先にすすめて、無線LANの設定などをしていくと、テレビにつなぐかと聞いてきて、ドックの使い方が表示されます。
DSC_2795

つなぎました。今度は本体のアップデート。

DSCPDC_0003_BURST20170930103833104_COVER 
今回、合わせて購入したもの。スプラトゥーン2のソフトと、コントローラ。予約するときに、何をセットで買えば良いのか全然調べてなかったので、よく分からないまま買いました。実はJoyconももう一セット買っています。結論から言うと、大人の手にはJoyconはかなり小さいので、Proコントローラを買っておいて良かったと思います。上の写真から見ても分かるようにWii Uのパッドは特におおきくてそれに慣れてしまっていると、Switch本体が薄く小く、コントローラ上側面にあるZ(R,L)と、R,Lのボタンが押し分けづらいのです。
DSC_2798


スプラトゥーン2のパッケージ中身。カードは小さい。3DS用の物よりもさらに小さいです。
DSCPDC_0003_BURST20170930104250620_COVER

ソフトを入れて、キャラクタを選んで、やっとこさ始められました。Wii U版もしらばらくやっていなくて、あまりにも久しぶりなので下手くそでコントリビュート出来なくてごめんなさい。

DSC_2800