睡眠時無呼吸症候群(SAS)の治療であるCPAPを使い始めて丸3ヶ月たった。うまく使えている時は朝まできちんとマスクを装着しているが、朝に気がつくとマスクを外しているという日も結構多い。朝までCPAPが稼働しているのは、大体2/3ぐらいか。お医者さんにSDカードのデータを調べてもらうと、大体寝てから最初の3時間ぐらいまでは付けていることが多い様なので、一番睡眠が深くなるときには使えているようなのでまあ良いと思っていますが。

さて、CPAPは毎日使う機械なので、メンテナンスも大事。マスクは週一回洗った方が良い。あと、機械本体フィルターも月一回程度は掃除した方が良い。私はPhilps社製のDreams Stationという機械です。結構な勢いで空気吸い込んで送り込む機械なので、フィルターが詰まると大変です。

これは、今日掃除したときの様子。なんか、大きいホコリが付いていたので何かと思ってピンセットで引っ張ったら、羽毛だった。布団からでてきたものでしょうか。

20180325_CPAPfilter_clean2


あと、綿棒でフィルターをこすると、結構大きい綿埃がとれてくる。フィルターもホコリも白いのでよく分からないが、軽く綿棒でこするのが良いです。余りこすると穴空いちゃいますが。


20180325_CPAPfilter_clean